<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ぼたん健康診断報告 | main | マシュー改めアレッサンドロの近況 >>

ご協力のお願い

下記ボイコットの署名の御協力・HPへのご掲載をお願い致します。
此の子はアートとして餓死する迄を展示されました。
こんな事許せません。
場所はホンジュラスです

署名は現在40万位で、此の作家が世界のアート展に同国から代表に選ばれて参加する事をボイコットしたいと言う署名です。

ラットのアートも出ています。
渋谷センター街のネズミですが日本を舞台に作られたと思うと絶句です。
生体をアートに使わない様規制が必要ですね。
そんな事当たり前の事なのに、平然と行われるとは、本当に胸が苦しくなりました。

出来るだけ広く転送をして、生体アート自体ボイコットしましょう。
現在海外の団体にも、《生体をアートに使用しない為の国際規定》を作ってもらう嘆願書と呼びかけ及び署名用紙作製をお願いしています。
世界中からのオンライン署名を集めれば世論も動くのではないでしょうか。

これが好評だったので、現在次の犬を探しているそうです。
絶対許せません。わざわざあの犬は飛行機でホンジュラスに送られたそうです。

写真見ているだけで涙があふれます
こんな酷い事は絶対に許してはならないと思います
どうか皆様お願いします











オンライン署名
http://new.petitiononline.com/13031953/petition.html

署名の仕方(ローマ字)

Name: (required) (名前)
Email Address: (required) (メールアドレス)
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
PaA-s: (required) (国)

そして、「Preview your signature」にクリック
次のページの「Approve Signature」にクリック

宜しくお願いします。


なお 《REAL TOKYO》と言うアーティストのサイトの《OUT OF  TOKYO》にコラムが有り
ます
http://www.realtokyo.co.jp/docs/ja/column/outoftokyo/bn/ozaki_179/
お知らせ | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -
 

GREEN DOG:大型犬用商品特集
ペットファースト
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
いぬのきもち・ねこのきもち